ゲームについてトップへストーリー登場人物各モードの詳細開発陣パスワード公開
プレイヤーは正太郎となって鉄人を操作する。パンチ、キック、つかむ、投げるなどさまざまなアクションが行える。もちろん、正太郎自身を操作して動かすこともできる。
鉄人のアクションは、すべてボタンを押すだけで実行できる。複雑なコマンドを覚える必要は一切なし。ボタンを押してから離すまでの長さによって、繰り出す技の種類が変化するぞ。中でもマップ上のものを持ち上げて投げるアクションは豪快かつ爽快感満点! 電柱、街路樹、乗り物、家屋にビル……すべて持ち上げて投げることができるのだ。  
木造家屋・板塀の住宅街、煙突の立ち並ぶ工業地帯、土管のある空き地など、懐かしい昭和30年代の街並みが舞台。この街並みをすべて破壊しつくす、なんてことも可能だ。
ミッションをクリアするとポイントが獲得できる。ポイントはロボットのパワーアップに使用する。パワーアップできるのは、ロボットの耐久度や技の威力など。新しい必殺攻撃を覚えることもできる。ミッションは5段階の難易度が設定されており、難易度が高いほど、たくさんのポイントが入手できる。
ゲーム中のキャラクターはAIによって制御されている。例えばX団員を鉄人でつかむと「はなせー!」、敵ロボットを倒すとロボット操縦者が「立て! 立つんだ」というように、状況に合わせてセリフを話したり行動したりする。もちろん正太郎も、プレイヤーの操作に合わせてしゃべりまくる。
プレイヤーは金田正太郎となり、襲ってくるロボットたちと鉄人28号で戦い、X団の魔の手から世界を守るモードです。ミッションは全部で20以上。開始時に難易度を五段階の中から選ぶことができます。各ミッションをクリアするとポイントが手に入り、鉄人をパワーアップさせることができます。   正太郎と鉄人の前に立ちはだかる、謎の組織・X団。鉄人を手に入れて世界を征服しようとたくらみ、数々のロボットを繰って正太郎たちに襲いかかる!
さまざまなシチュエーションで発生するミッションに、好きなロボットを使って挑戦するモードです。ミッション達成率に応じて、選択できるミッションや使用できるロボットが増えていきます。   「海辺にて足場がない」「ヘリを落とさずに敵を倒す」など40以上のミッションが用意されている
ロボットv.s.ロボットのバトルを行うモードです。使用するロボットやマップ、ハンデなどを自由に設定することができます。ストーリーモードのミッション達成率に応じて、使えるロボットやマップが増えていきます。   ロボット同士の迫力あるバトルが堪能できる対戦モード。技のコンビネーションが勝利のカギだ!
 
  ゲームについてトップへストーリー登場人物各モードの詳細開発陣パスワード公開
(C)光プロ/敷島重工 (C)BANDAI 2004
このホームページに掲載されている全ての画像、文章、データ等の無断転用、転載をお断りします。
Unauthorized use or reproduction of materials contained in this page is strictly prohibited.