ライダーゲーム開発ブログ | バンダイナムコゲームス公式サイト

公式サイトへ
開発スタッフサカイクサです。
 
さて今回は「仮面ライダーW」から、仮面ライダーアクセル役の木ノ本嶺浩さんのアフレコレポートをお届けします。
 
これまでに「仮面ライダーW」より、仮面ライダーW、ウェザー・ドーパントを紹介しましたが、本日はもう1人「仮面ライダーW」に欠かせない人物、そう仮面ライダーアクセル=照井竜の紹介です。
 
今回バトライド・ウォーでは、Wの記憶を取り戻すミッションでWを強力にバックアップするだけでなく、プレイアブルキャラクターとしてフィールドを自由に駆け巡らせることが可能です。(もちろんあのバイクフォームも収録されています!)
 
 
さて、そんなアクセルの声を今回演じて頂くのはもちろんこの方、
木ノ本嶺浩さんです。
 
 bw_ac01
収録前の木ノ本さんを撮影させて頂きました。
 
アクセル=照井竜といえば、いつも厳しい表情を崩さない生真面目なイメージが印象的でしたが、収録中の木ノ本さんはそんな真面目さに加えて、写真でも分かるとおり笑顔ではにかむ姿が印象的で、終始和やかな雰囲気での収録となりました。
 
そんな木ノ本さんによるアクセルの名セリフといえばこちら・・・


「さぁ!振り切るぜ!」

をラストに華麗に決めて頂きました。
 
 
 bw_ac02
 
木ノ本さん、お忙しい中ご協力頂き、ありがとうございました!
 
それでは、次回の更新もお楽しみに!
TOP