ライダーゲーム開発ブログ | バンダイナムコゲームス公式サイト

公式サイトへ
開発スタッフサカイクサです。
 
さて今回のレポートでは「仮面ライダー アギト」より、仮面ライダーアギト役の賀集利樹さんのアフレコレポートをお届けします。
 
バトライド・ウォーでのアギトは、クロニクルモードの冒頭こそ何者かに記憶を奪われウィザードの前に立ちはだかりますが、プレイアブルキャラクターとして使用可能となった後は、状況に応じてさまざまなフォームチェンジが役立つバランスの良いライダーとして、ゲーム中の活躍が期待できるライダーです。
 
そんなアギトを演じていらっしゃったのはもちろんこの方、
賀集利樹さんです。

 bw_ag01
超クライマックスヒーローズに続き、10数年の時を経て賀集さんのアギトが帰ってきました!
 
今回、賀集さんには約11年ぶりにアギトを演じて頂きましたが、収録したボイスはどれも当時を彷彿とさせるものばかりで、スタッフとしてはただただ感無量、といった気持ちで収録を見守っていました。
 
ゲームが好きで、普段からよくゲームをプレイするという賀集さん。
今回はそんなゲームのアフレコということで、終始リラックスして収録を楽しんで頂けました。
 
そんなアギトといえばこのセリフ。
 
 bw_ag02
「誰も人の未来を奪うことはできない!」をラストに決めて頂き、収録は無事終了しました。
 
 
賀集さん、お忙しい中ご協力頂き、ありがとうございました!
 
それでは、次回の更新もお楽しみに!
TOP