ライダーゲーム開発ブログ | バンダイナムコゲームス公式サイト

公式サイトへ
こんにちわ、開発スタッフサカイクサです。
 
さて今回のレポートも前回に引き続き、仮面ライダー剣より「ジョーカー役」森本亮治さんのご紹介です。
 
今回バトライド・ウォーでは、何者かに記憶を奪われたライダーたちが自らの記憶を取り戻していき、物語が進んでいきますが、
その奪われた記憶から数々の強敵が再び蘇り、ゲーム中に登場します。
 
その中でブレイドの記憶から生み出された存在、それがジョーカーです。
TVでの衝撃の結末を覚えている方も数多くいらっしゃるかと思いますが、あの相川始=ジョーカーがバトライド・ウォーの舞台で再び登場します。
 
そんなジョーカーの声を今回演じて頂いたのは、もちろんこの方、森本亮治さんです。

 joker01
アフレコ前にカメラに向かって、ジョーカーのポーズを取って頂きました。
 
以前も森本さんといえば、過去超クライマックスヒーローズ等でカリス役を演じて頂いたことがありますが、今回はジョーカーを熱演して頂きました。
 
ブレイド=剣崎一真とのやりとりをメインに、さまざまなセリフを収録させて頂きました。
 
ラストのセリフは、「俺とおまえは、戦うことでしか分かり合えない!」。
あの名シーンが沸々と蘇ります。

 joker02
 
森本さん、お忙しい中アフレコにご協力頂き、ありがとうございました!
 
 
それでは皆様、次回の更新をお見逃しなく!
TOP