ライダーゲーム開発ブログ | バンダイナムコゲームス公式サイト

公式サイトへ
こんにちわ、開発スタッフサカイクサです。
 
さて今回のレポートは、前回に引き続き仮面ライダー剣より「仮面ライダーギャレン役」天野浩成さんのご紹介です。
 
今回バトライド・ウォーの中で、ギャレンはブレイドのとある行動を止めるため、“友として”ブレイドの前に立ちはだかります。さまざまな局面で自らの信念の下、ぶつかり合った二人。果たして、その結末は?
 
そんなギャレンの声を今回演じて頂いたのはもちろんこの方、天野浩成さんです。

 ギャレン01
アフレコ前、カメラに向かって笑顔で応えて下さいました!
 
天野さんといえば、これまでもライダージェネレーション2や、超クライマックスヒーローズでも、ギャレン、さらにはフォーゼからリブラ・ゾディアーツ役としてご出演頂き、ライダーゲームシリーズには欠かせない存在となっております!
 
今回はギャレンのみの収録となりましたが、冒頭でのブレイド=剣崎一真との掛け合いなど、新たなセリフを多数収録させて頂き、ボリューム満点の収録となりました。
 
ラストは、「俺は自分の力を証明するために闘う!」のセリフを決めて頂き、
収録は無事終了となりました。

 ギャレン02
天野さん、お忙しい中アフレコにご協力頂き、ありがとうございました!
 
 
それでは皆様、次回の更新をお見逃しなく!
TOP