ライダーゲーム開発ブログ | バンダイナムコゲームス公式サイト

公式サイトへ

仮面ライダー クライマックスヒーローズ フォーゼ

祝発売!

皆様

こんにちは。
通りすがりのサタケイドです。

昨日は売り場を見てまわりましたが、
非常に盛り上がっていて嬉しい限りでした。
土日も見てまわろう

こちらより
アンケート開始しました。

今作で4作目となる「クライマックスヒーローズ」ですが
ここまでシリーズを重ねてこられたのは
遊んでいただいた皆さんの貴重な意見があったからこそと思います。
引き続き、厳しいものも含めてたくさんのご意見いただけますと嬉しいです。

何はともあれ、クラヒシリーズの進化をこの「フォーゼ」で実感してください!


 

TOP
こんばんは
サタケイドです。

夜分遅く失礼致します。今夜はバトルスタイルについて

前作のシングルがパワーアップしてアサルトになり、
「インスタントチャージ」というシステムが追加されました。

「インスタントチャージ」とは特定のコンボの最後で必殺技ボタンを押すと
専用のポーズを取って、ライダーゲージを1ゲージ貯めることができるシステムのことです。

インスタントチャージを画像で紹介します。
 
 
 
 ここから
 
 
 
 こうなって
 
 
 
 コンボつなげて
 
 
 
 そして・・・!必殺技ボタンをスイッチオン!
 
 
 
ライダーゲージを1ゲージチャージ!!

アサルトスタイルのキャラクターを使う時はこの特定コンボを見つけて、
是非活用してください!

発売まで後2日です!
TOP
こんにちは(こんばんわ)。
ディレクターCです。


今回は、新システムの一つ
「ライダーカウンター」についてお伝えできればと思います。


前作では「ライダーキャンセル」による激しい連続攻撃が
ヒットしている間、受けている側は脱出する手段がありませんでした。


今作では、それを解消するために
「ライダーカウンター」というシステムを導入しています。


「ライダーカウンター」を使うと、
攻撃を受けている側が無敵状態となって相手を吹き飛ばすので、
バトルを仕切り直すことが可能です。


「ライダーカウンター」は、バトルスタイルの種類に関係なく
全てのキャラクターで使うことができますが、
無条件に連発できるわけではなく、使用する為には
ある程度ライダーゲージが溜っている、といった条件も必要となりますので、
位置付けとしては「最後の手段」といったところでしょうか…


今回の「ライダーカウンター」以外にも、
色々とバトルシステムには手を入れておりますので
前作から引き続き登場するキャラクターについても、
ご期待頂ければと思います。


それでは。











TOP
こんばんは
通りすがりのサタケイドです。

アンケートでも皆さんからいろいろご意見をいただいたサウンドについて。

今回、主役以外のライダーに必殺技を追加する為、
一部キャラクターの声を録り直しさせていただきました。
この時、タッグ専用の台詞も収録しているので、いろいろな
組み合わせを試していただきたいです。

また、SEについても前作や前々作を見直し、必殺技などの
SEの追加も行っていますので、注意して聞いてみてください。

発売まで後4日です!
TOP
こんばんは
通りすがりのサタケイドです。

3日連続更新。というわけで、今日はディケイドについて。



ファイナルフォームライド ・・・デンオウ! 
 


デンオウモモタロスが登場

こうして前作までに登場していたライダーたちも手を加えていますので、
是非皆さんの手で確かめてください。

では明日のフォーゼの為に早く寝るとします。

TOP
こんばんは
通りすがりのサタケイドです。

発売1週間切ったので連日更新です。

今日はこれまで超必殺技が無かったライダーのパワーアップ具合を連続画像でご紹介。

それではカイザの通常バトルシーンです。


 


カイザブレイガンから

 

 こうなって

 

 

そして超必ゴルドスマッシュ。 
 
 

   

 

 

十分渡り合えるよう、プレイアブルキャラクターとして格上げしています。

それでは!
TOP
皆さんこんばんは。
通りすがりのサタケイドです。

更新が滞ってしまいました(汗)

発売まで1週間を切りました。最近、急に肌寒くなってきましたが、
ここのところ、年末のこの時期にクラヒシリーズを発売させていただいているので、
またこの季節がキターッ!と非常に感慨深く感じます。

ブログでは画像で詳しくお見せするのが言いと思い、既に情報は出ていますが
お気に入りキャラクターの伊達さん、後藤さんの違いが分かる画像を紹介します。

まずは構えから。



こちらが伊達さん







こちらが後藤さん
後藤さんはTVシリーズと同じく、カッターウィングで良く飛びます。




そして超必殺技

後藤さんは



ブレストキャノンからの


 

ドリルアーム!





伊達さんは




ポキポキからの





CLAW'sサソリ出現でブレストキャノン!

ここにバースプロトタイプまで登場するわけで贔屓しすぎという声も聞こえてきそうですが
それほどまでに番組でも印象深い魅力的なキャラクターでした。

どの仮面ライダーも魅力的ですので、できる限り掘り下げたいと思うこの頃です。
TOP
こんにちは(こんばんわ)。
ディレクターCです。


先日公開したPVの中で少し紹介していますが、
昭和ライダー固有の要素として、特定の手順から一部必殺技を当てた際に
専用のナレーションを再生する機能を搭載しています。


今回は檜山さん、中田さんのお二方に声を頂きまして、
どちらも非常に楽しい解説となっていますので、
是非両バージョン聞いてみてください。
(オプションでON/OFFの設定も可能)


クライマックスヒーローズフォーゼの発売まで
とうとう残り一月を切りました。


まだ未発表のキャラクターもおりますので、
今後の情報公開にもご期待ください。


それでは。


↓BLACKのキングストーンフラッシュ。
 昭和ライダーで遊ぶ際はナレーションが再生される
 必殺技も探してみてください!







TOP
皆様こんにちは。サタケイドです。

最後の追い込みでバタバタしてしまい(※がんばるスタッフの周りで私が意味無く)
かなりお待たせしましたがやっとのことでPVを公開です!
映像には溜め込んでしまった未公開情報をちりばめてみたのでじっくり見てみてください!

見ていただきたい点としては・・・

今作はアンケートを反映したと始めにお伝えしましたが、
要望に多かった”登場全ライダーへの超必殺技”を実装しております!
ちなみに伊達さんと後藤さんも別です。

今日発表した番組とのダブルタイアップテーマのENDLESS PLAYも
めちゃくちゃカッコいいので是非じっくり聞いてみてください。

CMも本日カンパケしてきたので、近日公開予定です!!
お楽しみに!
TOP
ホ~マ~ゾ~ン!!!

どうも!ホマゾンです。



さて、今回は中身について少しだけ触れたいと思います。

と言いましても、システム面の詳細については、ディレクターCやサタケイドから紹介されていたり、紹介される予定だったりしますので、私からはちょっとした変更点を画像付きで紹介させて頂ければと思います。
細かいところとなりますので、ニヤリ程度でもお楽しみ頂ければ幸いです。


まずは今作、皆様からのご要望により調整を行いました『仮面ライダーファイズ』の超必殺技『クリムゾンスマッシュ』をご紹介いたします。
では、新しくなったその内容をご覧下さい。


  ファイズ01

発動時の画像なのですが、いかがでしょう?
何かお気づきになりましたか?

実は、前作までは
『アクセルフォームにフォームチェンジしてからのクリムゾンスマッシュ』
でしたが、今作では
『ノーマル状態からのクリムゾンスマッシュ』
を搭載してます。

ここから、

  ファイズ02


こうなって、、

  ファイズ03

こうなって、、、

  ファイズ04

こうなります!
※仮面ライダーBLACKごめんなさい!

画像にはございませんが、もちろんファイズフォンを触る部分も再現されております。
Exceed Charge!




なお、他のライダーについても変更点がありまして、続いては、、、、


、、、おっと、、、


もっとお見せしたい情報があるのですが、今回はここまでのようです。
オノレ、サタケイド…



というわけで、急に寒くなってきたと思ったら、急に熱くなったりと、
全国で井坂先生が暴れているような不規則な天候が続いておりますが、
お体にはお気をつけて、万全の体調にて販売日をお待ち下さい!


キキーー
TOP
ホ~マ~ゾ~ン!!!

どうも始めまして、ホマゾンです!


今作からの新メンバーとして、
サタケイドと一緒に担当させて頂いております。
皆様よろしくお願いいたします!


いや~今作、開発と並行してテストプレイしておりますが、
最初に言っておきます、かーなーりー熱い!


とりあえずTGSのティザーPVが公式サイトでも見ることができるようになったので、
確かめてみて下さい!
文字では伝わりきらない魅力が満載ですよ!
※公式ページTOP上部の『映像』ボタンから!





見れました?どうだったでしょうか?
少しでも今作の魅力が伝われば嬉しいです。
サタケイドめ…
こういうのは出し惜しみせずにもっと早く公開しとけって!



それでは、クライマックスヒーローズフォーゼ、2011年12月1日発売です!
よろしくお願いいたします!



え?フジタロスはどうしたかって?
コノハナシ ナガクナル マタコンド。



キキー!
TOP

こんにちは(こんばんは)。
ディレクターCです。


先週に引き続き、今回も
タッグについてお伝えできればと思います。


タッグの場合、キャラクター選択画面で
2人のキャラクターを選ぶのですが、
特定の組み合わせを選ぶと僅かですが
攻撃力などのパラメータが強化され、
通常時よりバトルを有利に進めることができます。


また、パラメータ強化の他に
専用の「タッグ名」が表示されることがあります。
タッグ名の種類も多くあり、意外な組み合わせで
少し変わったタッグ名が出ることもあるので、
タッグで遊ばれる際は、いろいろな組み合わせを
試して頂けると嬉しいです。


10月には新しい情報もお伝えできるのではと思いますので、
すみませんがもう暫くお待ちください。


それでは。
TOP
こんにちは(こんばんは)。
ディレクターCです。


今回は、新要素の一つであるタッグについて、
少しお伝えさせて頂こうと思います。


タッグは好きなキャラクター同士を組ませて戦えるシステムですが、
常に2人同時に画面上にいるわけではありません。


基本的には片方のキャラクターを操作して、
必要な時に交代の操作を行い、
待機しているキャラクターと交代するのですが、
今作のタッグでは交代のバリエーションが3種類あり
状況や好みで使い分けることができます。


・通常の交代
 これは操作中のキャラクターと待機中の味方キャラクターが入れ替わる
 比較的オーソドックスな交代方法です。
 (ライダーゲージを消費せずに行えます)

・同時攻撃交代
 味方キャラクターが現れるまでは通常の交代と一緒ですが、
 操作していたキャラクターはすぐに退場せず、一定時間の間
 プレイヤーが入力したボタン操作に対応した技を出すようになります。
 例えば、ファイズ・ブラスターフォームとカブト・ハイパーフォームの
 飛び道具同時攻撃など、強力な使い方もできます。
 (使用中はライダーゲージを消費し、
  ゲージが無くなると味方キャラクターは退場します)

・援護攻撃交代
 こちらも最初は他の交代と一緒ですが、
 操作していたキャラクターの制御がCPUに切り替わり、
 一定時間の間プレイヤーと一緒に戦ってくれます。
 (こちらも使用中はライダーゲージを消費し、
  ゲージが無くなると味方キャラクターは退場します)


通常の交代以外はライダーゲージを必要としますが、
同時攻撃で一気にダメージを与えたい場合や
対戦相手を翻弄したい場合など、使い分けるのも良いかもしれません。


今回はここまでとなります。
それでは!

TOP
皆さんこんにちは。通りすがりのサタケイドです。

今年の東京ゲームショーは盛り上がりました!
クラヒフォーゼもティザームービーを公開させていただきましたが皆さん、
ご覧いただけましたか?ってあんまり回数流れていないので、
ファミリーブースにいらしていない方はあまりご覧に慣れてないですよね(汗)

たくさんのお子さんに遊んでいただいて満足だったのですが、
ちょっとゲーム内容に制限かけすぎたかなと。
お子さんのプレイを拝見しながら、製品版ならもっと遊んでもらえるのに!というもどかしさがありました。

・・・話しが変わって、

前回ディレクターC殿がPSP版のカスタムサウンドトラックについて説明してくれましたが、
その内容で問い合わせをいただいたのでここで回答させていただきますと、

前作は作品ごとに設定ということで、例えば、ブレイドとギャレンが
同じ楽曲しか設定できませんでしたが、
今作はそれぞれキャラクターごとに設定できるようになりました!
そのライダーのテーマソングを設定できるわけです。

胸熱ですよねー
取り合えずこの間エイベックスさんから発売されたべスト版CD買って来て準備万端です。

ちなみに、デフォルトで昭和ライダーも作品ごとの楽曲も追加しています。
初代からBLACKRXまでクライマックスタイムになると燃えあがりますね。
(注意)こちらに関しては作品ごとに1曲です。ライダーごとではございません。

平成ライダーの楽曲に関してもいくつか改めて選曲しているのでお楽しみに!

それでは!

TOP
皆さまこんにちは(こんばんは)。ディレクターCです。


今回の更新では、Wii版とPSP版の特徴について
いくつかお伝えできればと思います。


○Wii版の特徴(かんたんコンボの変更)

 前作「オーズ」ではボタンを連打するだけで長いコンボを決めたり
自動でフォームチェンジや超必殺技を行ってくれていた簡単コンボですが、
プレイの様子を観察してみると、キャラクターの移動をあまりせず
ボタン連打のみ行っていて攻撃が当たらない場面も多く見られました。

 今作ではその部分を改善する為、攻撃ボタンを押すと
相手方向に向け、ある程度移動してから攻撃するよう調整しています。
(個性付け的な理由で走らないキャラクターも一部います)

 より簡単にコンボを決められるようになっていますので、
ぜひ遊んでみてください。


○PSP版の特徴(カスタムサウンドトラックの変更)

 前作「オーズ」から実装されたカスタムサウンドトラックについては、
主に以下の変更を行っております。


・キャラクター毎に「通常時」と「クライマックスタイム時」を
 設定できるようにしました。

・前作ではPC上からキャラクター毎のフォルダに
 データを入れる必要がありましたが、
 今作ではカスタムサウンドトラック用のフォルダを一つにし、
 オプション内でデータを視聴しながら設定できるようにしました。


 より自由度の高いカスタムができるようになっていますので、
前作と同様に楽しんで頂けたら幸いです。


 今回はここまでとなります。
今週は東京ゲームショウがあります。


 試遊はファミリーコーナーのみとなりますが、
ティザームービーの公開もありますので、
お立ち寄りの際はぜひ見て頂けると嬉しいです。


それでは。
TOP
こんばんは。サタケイドです。

皆様、東京ゲームショウ2011にフォーゼの出展が決定です!
ファミリーブースですので、ご家族で是非ともいらっしゃってください!

東京ゲームショウ2011
9月17日(土)、18日(日) 10:00~17:00
※入場は16:00までとなります。

バンダイナムコゲームスブースについて
詳しくはこちら(http://www.bandainamcogames.co.jp/cs/event/tgs2011/)

Wii版をプレイアブルで出展します。

内容は全ておみせすることはできませんが、タッグで遊んでいただけて
感触を味わっていたけるROMにするつもりです。

一部しかモジュールを開放しておりませんがフォーゼを始めとして
オーズ、W、1号、2号、V3、RXをタッグで遊べるようにしています。

そして、会場ではティザームービーを公開しますので
是非いらっしゃった方はチェックしてください。
TOP
皆さまこんにちは(こんばんは)。


先週に引き続きになりますディレクターCです。
できれば他のスタッフの声もお届けしたいのですが、
開発も佳境を迎えております為ご容赦を…。


ついに「仮面ライダーフォーゼ」始まりましたね。
色々なスイッチの効果や、アクロバティックな
アクションがとても印象的でした。


ゲームの方でもスイッチやアクションの再現を目指しつつ、
バトルも楽しんで頂けるよう、引き続き詰めていきたいです。


今回の更新では、システムやキャラクターの変更点について
大分大まかですがお知らせしたいと思います。


今作ではバトル全体のシステム面も改良しつつ
前作までに登場していたキャラクター、
特にフォームチェンジやパワーアップ、
サポートアタックといったスタイルを持たなかった
シングルのキャラクターにできるだけ
手を加えたいと考えていました。


例えば全体のシステム面では

・緊急回避アクションの追加

キャラクター別では

・時間限定での強化手段の追加
・技の追加
・コンボの追加
・シングル以外のバトルスタイル追加
・etc…

といった変更を加えていますので、
前作とはまた違った感覚で遊んで頂けると思います。
すみませんが発売までもう少しお待ちください。


それでは。


↓ライダーゲージを消費して一定時間キャラクターを強化!
攻撃力アップやコンボが増えるなどの効果があります。


TOP
皆さまお久しぶりです。


約1年ぶりの書き込みとなるディレクターCです。


オーズが最終回を迎え、
とうとう終わってしまったな…と
少しシンミリしてしまいました。

そして、とうとう始まる
新番組「仮面ライダーフォーゼ」!
初?の学園ものストーリーや、
ライダーの奇抜なギミックなど
見どころも一杯で今から週末が楽しみです。


前回の更新では今作の大きなポイントである

「フォーゼ参戦」
「昭和ライダー参戦」
「タッグ」

の3点を紹介させて頂きましたが、少しだけ補足を。


タッグは2vs2の組み合わせだけでなく、
片方だけタッグといった変則的なバトルも可能となっています。
もちろん、従来の1vs1バトルも可能ですので、
これまでのバトルを気にいって頂けていた方もご安心ください。


他にも多くの変更点があるのですが、
詳しい内容をお伝えできるのは
もう少し先のタイミングになりそうです。


すみませんがもうしばらくお待ちください。
それでは。


↓前作にはなかったWのメタルイリュージョン。
新キャラクターだけでなく、
既存キャラクターにも手を加えていますのでお楽しみに!

TOP
皆様ご無沙汰しております。
通りすがりのプロデューサ サタケイドです。

オーズが最終回に向けて、異常な盛り上がりを見せる中、
番組予告で、、、


宇宙キターーーーーーーーーーーーーーー!!!


クラヒ新作も来たよーーー!


という事で、皆様お待たせしました、
仮面ライダークライマックスヒーローズ フォーゼ発売決定です!!


ライジェネの発売から怒涛のスケジュールで進んでいますが、
前作のクラヒオーズ発売直後から、皆様のご期待に答えるべく、
続々と届けらるアンケートを読み漁り(総数は1500を超えてました)、
検証してまいりました。

そんな皆さんの声も反映しつつ、今回は3つの進化があります。

まず1つ目は昭和ライダーの参戦!
これまで平成ライダー同士のバトルを売りにしてきましたが、
40周年でこそ実現した世代を超えるバトルを楽しみにしていてください。

そして、2つ目がタッグバトル。2VS2というライダーらしい「タッグ」の要素が入りました。
地獄兄弟や1号2号から、現在放送中のあのタッグは??など、胸膨らませてください!

最後に、最新仮面ライダーフォーゼが登場!!
詳細は番組とあわせて乞うご期待です!

 

オーズ同様、フォーゼのギミックはゲームにするのに夢広がります。


青春スイッチオンで熱い開発が進行しておりますが、
このブログでは、雑誌などでは説明しきれないこだわりの修正点を
スタッフの声も交えてご紹介していく予定です。


仮面ライダー格闘ゲームとしての究極進化をぜひご期待下さい!

 

それにしてもオーズの最終回、楽しみすぎます!!!
アンクーーー!!!
TOP