ライダーゲーム開発ブログ | バンダイナムコゲームス公式サイト

公式サイトへ

バックナンバー:2014年06月

こんにちわ、サカイクサです。
前回の更新から時間が経ってしまいましたが、、、

お待たせしましたっ!!

いよいよ本日・・・
バトライド・ウォーⅡを発売いたしましたっ!!!


前作より1年・・・進化したバトライド・ウォーを皆様にお届けできることを本当に嬉しく思います!

しかしながら、
発売したとはいえ、まだまだ皆様にお届けできていない情報もございますので、
既にゲームをプレイされた方にも、そしてまだプレイされていない方にも
当ブログ上でバトライド・ウォーⅡの魅力を伝えていきたいと思いますので、
引き続きお付き合いの程、よろしくお願いします!


という訳で本日は早速、新しいテーマを元に本作にて仮面ライダーイクサの
C.V.をご担当頂きました武田航平さんのアフレコこぼれ話をお届けしたと思います。

 
「劇場版 仮面ライダーキバ 魔界城の王」で音也を演じた武田さん、
 001

アフレコでは、序盤に「障害が多いほど愛は燃えるってことだし俺の愛、試させてもらうぜ。」
や「これが愛の奇跡だ。」といったキザなセリフをお願いしていた都合上、
少し恥ずかしそうにしながら「こんなセリフばかりで面白い収録でしたね」と、
笑顔で出演当時の思い出を語っていらっしゃいました。
その注目のボイスは、ぜひゲーム中に確認していただければと思います!

 002
キバと並んでフィールドを駆けるイクサ!
本作ではアシストライダーながら、行動を共にすることでさまざまなセリフを話してくれます!
 
そのほか、「いくぞ、渡!」「自分らしく生きろ、渡。」といった渡に対する父としてのセリフには、
かなりのこだわりを持って挑んでいたとのことで、ご自身が納得いくまで何度もリテイクをしていた姿が
非常に印象的でした。

武田航平さん、ご出演ありがとうございます!

 
ちなみに余談ですが、もちろん本作には名護さんも前作に引き続き登場です!
 003
C.V.はもちろん前作に引き続き、加藤慶祐さんにご担当頂いておりますので、
こちらも要チェックでお願いします!

 
最後に・・・
本日発売の電撃プレイステーション誌と、電撃オンラインさんの最新記事のご紹介です!

電撃プレイステーションさんには、登場する全プレイアブルライダーの攻略紹介や
「サバイバルミッション」などで手に入る全フィギュアを一挙公開などの情報に加え、
テレビで熱い展開が続いている仮面ライダー鎧武より、ついに登場!
鎧武役の佐野岳さんのインタビューを掲載頂いております。
佐野さんのゲーム、そして鎧武にかける熱い想いをぜひチェックしていただければと思います!

電撃プレイステーション最新号の情報はコチラより。

 
さらに電撃オンラインさんでは、前作で好評いただいたライダーゲーム担当のkbjさんと、
カネキングさんによる「バトライド・ウォー2」徹底対談を公開中です。
コチラ
もぜひ確認をお願いします!
 
サカイクサ
TOP
※こちらは、前回エントリの「無料DLC最新情報公開!」の続きとなります。
まだ前のエントリーを確認されていない方は、「無料DLC最新情報公開!」をチェックしていただければと思います!

それでは、前回エントリから続く形でライダーたちのパワーアップポイントその8をご紹介して参ります!

まずはオーズから!これまでに公開した映像では分かりづらかった、
タジャドル コンボの地上での連続技!
 002
 003
本作では空中技からの続きだけでなく、
きちんと地上技だけでコンボが繋がり戦かえるようになっております!

続きまして、ウィザードです!
電撃オンラインさんの特集記事に書かれている通り、
「通常攻撃から必殺技へつなげた際にあった指輪をかざすモーションが短縮されて、コンボを継続しやすくなっている」
という点が大きな進化点であるウィザード。

PVではランドスタイルによるディフェンドを発動した直後に、ハリケーンスタイルへとスムーズにスタイルチェンジするところまでを公開しておりますが、
 008
この後、空中に浮いた状態からも攻撃が可能ですので、
 009
とにかくスタイルチェンジしつつすぐに次の動作に繋がる、という点においては、
ほかのライダーと比較して爽快感が格段に味わえる仕組みになっています!

また、上記の仕組みを上手く活用すればこんな大道芸のような技も実現できてしまったり…。
 009
 010
 011

そんなウィザードですが、いよいよ長きに渡り展開して参りました壁紙プレゼントの大トリを飾るべく、
第17弾「仮面ライダーウィザード インフィニティ―ドラゴンゴールド」として登場!
 012
「仮面ライダーウィザード インフィニティ―ドラゴンゴールド」の配布期間は、
2014年6月12日11:00から2014年6月19日10:59までとなっておりますので、
ぜひこの期間中のダウンロードをお願いいたします!

公式サイト上にて展開しました壁紙プレゼントにつきまして、2月20日の鎧武より、
4か月の長きに渡りご愛顧いただき、誠にありがとうございました!

壁紙プレゼントはウィザードをもって、いったん終了となりますが、
発売直前の翌週19日は壁紙に代わる、新たな情報展開を予定しておりますので、
こちらぜひ楽しみにしていて下さい!
TOP
こんにちわ、サカイクサです。
本日はお待たせしておりました追加DLC最新情報のほか、長期連載しております
PVに登場したライダーたちのパワーアップポイントその8の2本立てでお送ります!
#パワーアップポイントはのちほど公開予定です。


まずは、みなさまお待たせしました!

第1弾仮面ライダー斬月・真に続き、今回
無料ダウンロードコンテンツ第2弾
として、

「仮面ライダー鎧武 極アームズ」

 001

7月24日(予定)に配信します!


また合わせて
「仮面ライダー斬月・真」

 002

につきましては、
7月10日(予定)に配信!



詳細は公式サイト上の「ダウンロードコンテンツ」をご確認いただければと思いますが、
本日発売の電撃プレイステーション誌にもこちらの先行情報を掲載
していただいておりますので、こちらも合わせてチェックをお願いします!

早くもテレビで登場した仮面ライダー鎧武の新たな力が、バトライド・ウォー上でも躍動します!
ぜひご期待ください!



そして…

今回はさらに
「仮面ライダー鎧武 極アームズ」
の実際の映像を
6月13日に先行公開します!

さまざまな武器を手に戦う雄姿を一足先にご覧いただければと思いますので、
こちらもご期待ください!



続きまして、ライダーたちのパワーアップポイントその8の紹介ですが、
詳細はのちほどアップさせていただき、一旦ご報告がございます!

これまでブログ上で数多くのパワーアップポイントの一端を公開して参りましたが、
この度電撃オンラインさんでもこちらのパワーアップポイントをさまざまな小ネタ(?)も含み、
ブログを超えるボリュームで特集していただいておりますので、
今回の更新では別の視点から、新情報をお届けしていきたいと思います!

電撃オンラインさんのページはこちらから↓
http://dengekionline.com/elem/000/000/862/862488/

http://dengekionline.com/elem/000/000/858/858083/


それでは、本日2度目の更新をお楽しみに!

TOP
こんにちわ、サカイクサです。

本日もPVの随所に登場したライダーたちのパワーアップポイントその7をお送りします。

とその前に。本日は公式サイトで
壁紙第16弾「仮面ライダーフォーゼ メテオなでしこフュージョンステイツ」を配信!

というわけで、本日まず一発目のご紹介は、フォーゼで行かせていただきます!
 001
フォーゼは、壁紙のメテオなでしこフュージョンステイツのほか、
究極フォームとしてPVに登場したメテオフュージョンステイツも登場!

写真の通りのフュージョンドリルキックが敵にさく裂!
 002
さらに映画で見せたような、メテオの技(サターンソーサリーなど)も使うことができ、
さらにはフォーゼとメテオのスイッチを組み合わせた技なども使うことができる、強力なキャラになっております。

あと、バイクもこの通り月面を疾走可能です!
 003

なお、第16弾「仮面ライダーフォーゼ メテオなでしこフュージョンステイツ」の配布期間は、
2014年6月5日11:00から2014年6月12日10:59
までとなっておりますので、ぜひこの期間中のダウンロードをお願いいたします!

さて本題に戻りまして...
続いてのご紹介は、既報の通り仮面ライダーW。

Wのパワーアップポイントと言えば、もちろん究極の力として
サイクロンジョーカーゴールドエクストリーム登場!
 004
こちらが新たに加わったことで、まずは空中戦での戦いがWに追加!

さらに今回のPVでお見せしている映像を観ていただければと思いますが、
サイクロンジョーカーゴールドエクストリームは連続技の締めとして、アッパー→叩きつけの2段技ができるほか、
究極フォームの特性を使えばさらにここからでも相手を拾ってコンボが可能なっており、
コンボが大量につながることで、抜群の爽快感を味わえます!
 005
 006
究極状態の特性でもありますが、スピード感のある動きで敵を圧倒します!

本日は、ここまでとさせていただき、次回はオーズ、ウィザードをご紹介予定です。
それでは続報をお楽しみに!
TOP
こんにちわ、サカイクサです。

本日も昨日に引き続き、PVの随所に登場したライダーたちの
パワーアップポイントその6をお送りします。

本日は全て本作で初登場のライダー、フォームのご紹介です!

まずはこちら、「仮面ライダー電王」。
 001
既報の通り、超クライマックスフォーム登場で、満を持して(?)ウイングフォームが登場です!

PVに登場した華麗な(?)スピン攻撃の再現はさることながら、平手打ちから開始される通常技など、
まさに王子ならではの美しき戦いが展開されます!
 002
もちろん、必殺技・ロイヤルスマッシュなどの原作再現技も使用でき、
さらに空中攻撃が3連続コンボになっているなど、空での戦いにも大いに活用可能です!

続いては、キバをご紹介。
キバには、あのバッシャーフィーバー・エンペラーアクアトルネードがついに追加されました。
 003
というわけで、これでアームズモンスター3体の力をふるうことができる、
完全な形でエンペラーフォームを使えるようになりました。

もちろんそのほかにも、ファイナルザンバット斬をさらに原作に近づけた演出を追加し、
 006
剣を研いで…
 007
斬撃!!
 008
こちらは性能もパワーアップしておりますので、ぜひそちらにも注目して頂ければと思います!

そして、本日最後はディケイド。
巨大なキングダークと戦うシーンをティザーPVから通してお送りしてきましたが、
本作はそれだけでなく、ついに激情態が使用可能となりました。
 
先週発売の電撃プレイステーションをご覧になった方は既にご存知かと思いますが、
最大の特徴として、劇中同様、姿を変えずに9人のライダーの力を使うことが可能です。008

さらにこちらはなんと、メニュー画面上の選択無しで9個の技を使うことが可能になっています。
 014

また、激情態といえば印象的なアタックライド「ギガント」ももちろん使用可能です。
 012

さて本日更新はここまでとさせていただき、
次回はいよいよW以降のライダーをご紹介していきます。
続報をお楽しみに!
TOP
こんにちわ、サカイクサです。

今週も先週に引き続き、
PVの随所に登場したライダーたちのパワーアップポイントその5
をお送りします。


本日ご紹介の最初のライダーは、「仮面ライダー響鬼」
 hibiki001

PVでも取り上げましたとおり、響鬼は戦国時代の響鬼なので乗馬できることはさることながら、
烈火剣が追加された事によって響鬼紅の近接格闘性能が大幅にパワーアップ!

例えば、烈火剣はボタン長押しで、
 hibiki002
テレビ第20話のシーンのように「ハァー…!」と気合を入れ、最大まで溜めると…
攻撃力&攻撃範囲が全キャラクター中でも最大クラスにまで発展
させることが可能です!

そのため、大量のザコ敵に囲まれている時には、かなり有用なフォームに進化しました!



続きまして、仮面ライダーカブトもご紹介!
 kabuto001

カブトはPVシーンのほか5月8日のエントリでもご紹介しましたとおり、
前作では「クロックアップ→突進攻撃」で各技に繋げて行くのが基本でしたが、

本作では「クロックアップ発動から一瞬で相手の背後に回り込み、
 kabuto003

 kabuto003

斬撃を叩きこんで相手を浮かせる」というアクションが追加され、
 kabuto006

よりコンボの発展性と再現度がアップした技となりました!


さらに、この技は必殺技からもキャンセルして繋ぐ事が可能になったため、

 kabuto006

「クロックアップ→突進攻撃」から、一瞬で相手の背後に回り込んで追撃をしたり、
空中技の着地のスキをキャンセルして背後に回りこむなどといった展開ができ、

 kabuto004

コンボキャラクターとしての性能が、前作から飛躍的に上昇しました!!


ということで…
本日更新はここまでとさせていただき、次回は電王をご紹介します。

続報をお楽しみに!
TOP