ライダーゲーム開発ブログ | バンダイナムコゲームス公式サイト

公式サイトへ

バックナンバー:2011年07月

龍騎

みなさんこんばんわ、スタッフのフジタロスです。

開発スタッフのこだわり、今回は仮面ライダー龍騎!

龍騎のアビリティはドラグレッダーの火球!
 
火球一発一発の威力はなかなか強力で、
画面に敵が多いときに使ったり、
連続攻撃に組み込むなど使い方は様々。
あなたなりの有効な使い方を見付けてみてください。

 
ちなみに、攻撃したときにはドラグレッダーの鳴き声が。
超必殺技はドラゴンファイヤーストーム!
一連のモーションもこだわっています!
サバイブから
ドラグランザーへ飛び乗ると
ドラグランザーがバイクモードへ!
 
 
 
 
 
 
開発スタッフのこだわり、残りライダーも少なくなってきました。
今週木曜の発売日までお付き合いください!

それではまた次回!
TOP

ライダーマン

みなさんこんばんわ!
スタッフのフジタロスです!

開発スタッフのこだわり、
今回はライダーマン!
 
ライダーマンは
若干ではありますが、他のライダーよりも
使いこなすのにテクニックがいる性能になっています。

ですがライダーアビリティの
ロープアームはうまくつかえば超強力。
 
長く伸びてヒットした敵を自分の手元に引き寄せます。
その後即座に追撃を行えば、
敵の射程距離外から引き寄せてコンボをぶち込む
なんてことも可能です。
 
ライダーマンの最大の特徴でもある、
カセットアームの使い方次第で
ゲームでの印象が変わってくるライダーかもしれません。
 
そのカセットアーム、
超必殺技ではこれでもかと連続で使ってくれます。
本日はそちらの一連の流れを最後にご紹介!
 
ロープアームをながーーーくのばして敵を引き寄せ
 
 
近づいてきたところをドリルアーム!
 
そして吹っ飛ばした敵をさらにパワーアームで!
 

それではまた次回!
TOP

響鬼

みなさんこんばんわ、スタッフのフジタロスです。

開発スタッフのこだわり、今回は響鬼!
 
今作の響鬼さんも鍛えてますので
劇中に登場した鬼の能力はもちろん使えます。
 
鬼爪はもちろん
 
鬼火もしっかりやってくれます。

もちろんフォームチェンジも収録!
必殺技で響鬼・紅、超必殺技は装甲響鬼へフォームチェンジします。

ちなみに響鬼・紅となり放つ灼熱真紅の型は、
ライダーたちの必殺技の中でもトップクラスの威力を誇ります。
 
攻撃前にタメがあり、命中させにくいのが欠点ですが
ライダーアビリティでアカネタカを呼び出し
敵を足止めすることでその欠点を補うことができます。
  
 
こんな風に、ライダーたちには
それぞれに強力な攻撃方法・コンボがあったりします。
プレイしながらそれぞれの得意な攻撃方法を見付けてみてください!
 
それではまた次回!
TOP

J

 
 
 

みなさん、こんばんわ!
スタッフのフジタロスです。

なんだ、とはドラスも失礼なヤツですが
今回の開発スタッフのこだわりは仮面ライダーJ!
 
ちょっとした絡みではありますが、
何故かドラスと因縁があるようです。
 
こだわりはやはり巨大感。
超必殺技のジャンボライダーキックは
巨大化していく演出やアオリ構図で
とにかくデカイ!感じを出しています。
 
 
 
フィニッシュのキックで吹っ飛ぶ
敵との対比もご覧ください!
 

仮面ライダーJは
大自然のJパワーを受けることで
超必殺技に必要なゲージが溜まりやすくなっています。
バンバン超必殺技を撃ちたい人にオススメですよ。
 
それではまた次回!
TOP

アギト

みなさんこんばんわ!
ただの人間、フジタロスです。

開発スタッフのこだわり、
今回は仮面ライダーアギト!
 
既に公開済みですが、
ライダーアビリティのオルタチャージキックも
もちろんこだわりポイントの一つです。

アギトのあの印象的なキックのタメを再現しています。
ポーズを決めて力を溜めると、足元にアギトの紋章が浮かび上がります。
 
ちゃんとクロスホーンも展開!
発動までに時間はかかりますが、
最大まで溜めれば長射程の強力なキックを放つことができます。
うまくつかえば、画面内に群がる敵をこれで一掃!
なんてことも。

さらなるこだわりポイントはフォームチェンジ必殺技。
ストーム
 
フレイム
 
トリニティ
 
バーニング
 
 
そして超必殺技はシャイニングと、
 
多くのフォームを持つ
アギトのすべてを網羅しています。
いろんな勇姿を楽しみながらプレイしてくださいね。

それでは、また次回!
TOP

バース

こんばんわ、スタッフのフジタロスです!

公式サイトを更新致しました!
各キャラクターのライダーアビリティが公開されていますので
ぜひご覧ください!
http://www.bandaigames.channel.or.jp/list/ridergeneration/character/index.html


 
さて、開発スタッフのこだわり、
今回は仮面ライダーバース!
 
バースのライダーアビリティはコインゲット!
手に入るコインの量が増えるという、
ある意味とてつもなく強力な能力です。
 
この能力でなんとなくお察しの方もいるんじゃないでしょうか。
バースの装着者はそう、伊達さんです。
番組中のかっこいい男っぷりは記憶に新しいところですが、
今作でもボスたちと大人の余裕のある会話も繰り広げています。

PVではご確認頂けていないので
不安になっている方もいるかもしれませんが
声も岩永さんに収録して頂いています。
ステージ開始時には「さーて、稼ぎますか!」「お仕事開始!」といった
おなじみのボイスが流れますので要チェックです!

更なるこだわりポイントは必殺技。
バースバスターだけでなく、
 
なんとすべてのユニットが使用可能。
収録ライダーの中でも屈指の必殺技数を誇ります。
 
 
 
 
 
 
超必殺技はバース・デイになって放つブレストキャノン。
一つ一つのユニットを装着しながら連続攻撃、
最後にトドメとしてブレストキャノンを放つ、一連の流れは必見ですよ!
 
 
もちろんあの音声も一つ一つ流れます!

それでは、また次回!
TOP

2号

みなさんこんばんわ。
スタッフのフジタロスです。

開発スタッフのこだわり、
今回は仮面ライダー2号!
 
仮面ライダー2号は
力の2号の名の通り、シンプルではありますが
パワフルな能力を持っています。
 
超必殺技はライダーパンチ。
渾身の一撃を打ち込む
力強く躍動感のあるモーションは必見です。
 
 

仮面ライダー2号のライダーアビリティは不屈の闘志!
一度倒れても再び立ち上がることがある
その名の通り、熱い男のライダーアビリティです。
 
 
 
 
もちろん2号を操作中もダブルライダーキックは使用可能!
 
 
1号と2号、姿は似ていても
まったく違った能力と操作感を持つライダーです。
交互に操作していく、なんてのも
面白いかもしれませんね。
 
それではまた次回!
TOP

キバ

みなさんこんばんわ。スタッフのフジタロスです。

いやはや、また更新が0時に間に合いませんでした。
さて、日曜のオーズは皆さんご覧になりましたか?
物語はいよいよ大詰めのようですが、
ライダージェネレーションも発売間近ということで
新しいバージョンのCMが流れました!

まだご覧になっていない方も、
近日中に公式サイトでも公開する予定ですので
ぜひご注目下さい!

さて、開発スタッフのこだわり、今回は
仮面ライダーキバ!
 
このゲーム、こだわりポイントが多すぎて、
まだまだ全部はご紹介できていません。
もちろんゲームをプレイした方により多くのものを見て、触れて
ニヤっとして頂きたいという気持ちもありますので
このブログでは、多くのこだわりポイントの中から、
興味を持っていただけそうなものを優先的にご紹介しています。
 
そういった意味では、
キバに関してはこの画面写真が
ご紹介したかったこだわりポイントの一つです。
 
 
ライダージェネレーションの情報を初めて世に出すときに
全ライダー分の画面写真を公開したのですが
キバはバッシャーフォームの画像を出しています。

バッシャーがあることで、キバ好きな方にも安心して頂こう、
そして他のライダーも含め、
フォームチェンジが結構出ることを想像してもらおうと思っていました。

もちろんバッシャーがあるということは
ガルルフォームも
 
ドッガフォームも
必殺技として収録しています。
 
そして超必殺技はエンペラームーンブレイク!
 
 
一見の価値アリのカッコイイ必殺技になっています。
 
ちなみにキバのライダーアビリティは
必殺技で敵を倒したときに体力が回復する、というもの。
ゲーム的にはかなり強力な能力ですので
ぜひぜひ、ゲームを触って、キバを使ってみてください。
 
もちろんキバだけでなく全ライダー使ってもらえたら最高です!
あ、ご購入頂ける時点で物凄く嬉しいです!
 
それでは、また次回!
TOP

BLACK RX

みなさんこんばんわ。スタッフのフジタロスです。

開発スタッフのこだわり、
今回は仮面ライダーBLACK RX!
 
RXのライダーアビリティは太陽の奇跡。
体力が少なくなると、
その時不思議なことが起こり、体力が回復。能力もアップします。
 
数々の逆境を巻き返してきた、まさにRXらしい能力です。
発動時はテロップと同時になんと、ナレーションも流れます。
 
必殺技はライダーキック、
ボルテックシュート、
 
ゲル化攻撃。
 
バイオライダーのゲル化攻撃は、
ゲル化中は相手の攻撃を受け付けないという強力な技です。
 
超必殺技はもちろんリボルクラッシュ!
「リボルケイン!」の叫びとともに
リボルケインを生成して飛びかかり、相手に突き刺します。
 
キメポーズもしっかり再現しています。

ちなみにRXもBLACKも、
おきまりのあの「許さん…!」はキッチリ言ってくれます。
太陽の子の活躍をぜひプレイして感じて下さいね!
 
それではまた次回!
TOP

BLACK

 

みなさんこんばんわ。
スタッフのフジタロスです。

開発スタッフのこだわり
今回は仮面ライダーBLACK!
 
BLACKのライダーアビリティはバイタルチャージ。
おなじみのあのポーズ、
あの音で力を溜めた直後の一撃は
攻撃力がなんと2倍に。
 
 
BLACKは動かしてみて、うわ、こんな動きまで!
と分かる方はニヤリとできるライダーかもしれません。
たとえばこれ、キングストーンフラッシュも使えます。
 
そして超必殺技はライダーパンチからの
ライダーキックへのあの必殺コンボ!
 
 
 
 
ここもああ、この動き!といったモーションが満載です。
 
ところで、BLACKとRXがいるなら、
同時に使いたいという方もいらっしゃるのではないでしょうか。
ぜひそのタッグ、使ってください!
 
この2人に代表される、相性がいいタッグのときは、
超必殺技はコンビネーション超必殺技となります。
プレイヤーの超必殺技の直後、パートナーも超必殺技で追撃してくれます。
2倍、とまではいきませんが、超必殺技の威力は段違いです!

この絵、できればバイオライダー、ロボライダーも並べたくなってしまいますが、
今回のゲームはタッグで進むゲームです。
ちょっと残念(?)ですが、
コンビネーション必殺技をはじめ
タッグならではの楽しみも満載です。ぜひご期待ください!

それでは、また次回!
TOP

クウガ

みなさんこんばんわ!
スタッフのフジタロスです。

開発スタッフのこだわり、
今回は仮面ライダークウガ!
 
2001の技を持ち、
みんなの笑顔のために戦った男、五代雄介。
サムズアップが印象的ですね。
 
今作ではなんと自由にサムズアップが出せます。
 
出すとたまにいいことが起こります。
 
なんとなくみなさんの「そこかよ!」という声が聞こえそうですが…。
フォームチェンジももちろんこだわりポイントです!
 
 
 
(ちなみにタイタンフォームにはスーパーアーマーがあります。
ペガサスは撃った後グローイングになったりはしません。)
 
実はクウガにはこだわりというよりも
悩んだポイントがあります。

クウガの最強フォームはアルティメットフォームなのか?
ライジングアルティメットなのか?という問題です。
 
両方収録しろ!とおっしゃる方ももちろんなのですが、
五代クウガなのか?小野寺クウガなのか?という問題も発生し
なんとなく両方収録すると設定に齟齬が出かねません。
意外と重要な問題です。(小野寺クウガなら両方変身できますが…)
 
今作では五代クウガということで(サムズアップもいっぱいしますし)
アルティメットフォームを最強フォームとしています。
 


敵を殴った後、パイロキネシスで発火させる超必殺技は
アルティメットの究極具合が出て
なかなか凄みがある必殺技になっていますよ。

それでは、また次回!
TOP

1号

みなさんこんばんわ。スタッフのフジタロスです。

開発スタッフのこだわり、
今回は仮面ライダー1号!

 
1号はスタンダードな能力で
初心者から上級者まで扱いやすく、強いライダーです。

ライダーアビリティは「ライダーの教え」
1号がプレイヤーのとき、
パートナーに選んだライダーの能力が上昇します。
誰とでも組ませることができる使いやすい能力です。

しかし、1号が組むといえばやっぱり2号。
仮面ライダー2号との相性は最高です。

こだわりポイントは1号、2号のダブルライダー!

2号がパートナーときは超必殺技がダブルライダーキックへ!
通常の超必殺技よりも強力な、
まさに"超"必殺技なっています。
 

それではまた次回!
TOP

ファイズ

みなさんこんばんわ。
スタッフのフジタロスです。

開発スタッフのこだわり、
本日は仮面ライダーファイズ!
 
ファイズのライダーアビリティはファイズアクセル。
アクセルフォームへ変身し、超高速で攻撃します。
同じ超高速移動でも、
カブトのクロックアップとはまた違った感じです。
 
前方へ高速で移動して敵を攻撃、
あたりの敵を全員吹き飛ばす、
という攻撃になっています。

ゲーム的には、
敵が大量に固まっているときなどに有効な能力ですね。

さて、今回の特にこだわったポイントはやはり超必殺技!
ブラスターフォーム変身シークエンスを
ファイズブラスターへのファイズフォンのセットから再現しています。
 
 
ちゃんとファイズフォンがなくなってます。

それではまた次回!
Open your eyes for the next rider!

 
TOP

ストロンガー

みなさん、こんにちは。
スタッフのフジタロスです。

開発スタッフのこだわり、今回は
仮面ライダーストロンガー!

ストロンガーは、電気人間らしいライダーアビリティを持っていて、
電気エネルギーが次第に溜まっていきます。
 
最大まで溜めることで必殺技がパワーアップ。
エレクトロファイヤーも
 
このように見た目もハデに、威力が上がっています。
 


さて、「天が呼ぶ、地が呼ぶ、人が呼ぶ……」
の口上が印象強いストロンガーですが、
今回のこだわりポイントはまさにそこ。
 
各ライダーはステージ開始時に
ちょっとしたセリフを喋るのですが
ストロンガーはフルでこの口上を述べます。しかも毎回。
 
とはいえ口上中は操作できない
といったことはありませんのでご安心を。

 

ボスとの会話でもキメてくれます。
ちなみに宿敵ジェネラル・シャドウ。
レッツゴーオールライダーのデザインではなく
ストロンガー当時のデザインです。
アポロガイストもディケイドのときのものではなく
仮面ライダーX登場時のものですね。
基本的にボスはそれぞれの
オリジナルの時代からやってきている、ということになっています。
シャドームーンも、ドラスもですね。

だからたとえばディケイドとシャドームーンでいえば、
ディケイドはシャドームーンを知っているが
シャドームーンはディケイドを知らない、といった
面白い状況が発生しています。

それを考えながらプレイしたときに
ボスとの会話を見ていただくとちょっと面白いかもしれません。

それでは、また次回。

 
TOP

ZO

みなさんこんにちは!
スタッフのフジタロスです!

いやー、今日の仮面ライダーオーズはすごい展開になってきましたね!
これからどうなっていくのでしょうか!

さて、開発スタッフのこだわり、本日は
仮面ライダーZO!

ネオ生命体・ドラスとの死闘を繰り広げた仮面ライダーZO。
もちろんボスとして登場するドラスとの
因縁の対決には注目です!
 

そしてここも見所、超必殺技はZOキック!
なんと、クラッシャーの開閉も再現しています!
 

開発スタッフがどうしても!ということで
ギリギリで入れた、かなりのこだわりポイントですよ!
 
ちなみに、ZOとドラスの因縁はもちろん、
なぜかJとドラスのかけあいも凝っていたり……

それは今後のJの紹介のときに!

それではまた次回!
TOP

シン

みなさんこんばんわ!
スタッフのフジタロスです!

開発スタッフのこだわり、今回は
「真・仮面ライダー 序章」より
仮面ライダーシン!

 

ゲーム史上初の登場になる仮面ライダーシン。
ある意味、存在自体がスタッフのこだわりのカタマリでもあります。
オール仮面ライダーを関する以上、シンも登場しなくてはならない!ということで
気合いを入れて開発しております。

作中のいろんな意味でバイオレンスなキャラクターを、「らしく」再現すべく、
ゲームでもパワフルなキャラクターになっています。
ライダーアビリティは攻撃中に敵の攻撃を受けてものけぞらない、というもの。
地味ですが、ガチの殴り合いに強く、有効な能力です。

ゲーム史上初の仮面ライダーシンの勇姿、みなさん御期待ください!

それではまた次回!

TOP

ブレイド

アウト-!

こんばんわ。スタッフのフジタロスです。
9回目にして早くも
毎日更新が途絶えてしまいました。

これにめげず、ひっそりとまたがんばっていきたいと思います。

さて、開発スタッフのこだわり、
第9回はブレイド!
タイムスカラベがあったら更新間に合ったのかな……

ブレイドのライダーアビリティは
ラウズカードの切り替え!
ディアーサンダーのカードを
どうやって使うかを選ぶことができます!

ブレイドはコンボを決めてこそ!

たとえば通常のスラッシュが
サンダー+スラッシュのライトニングスラッシュへ!
キックが
サンダー+キックのライトニングブラストへ!

そして超必殺技はもちろん
キングフォームになって放つロイヤルストレートフラッシュ!
 

『スペードテーン、ジャック、クイーン、キング、エース、ロイヤルストレートフラッシュ』
カードを読み込む動きと音声もしっかり再現。
テンポ良い立木ボイスが心地よく、そしてカッコイイですよ!

さて、それではまた次回!
できれば23時間以内にお会いできるとイイナ。
TOP

アマゾン

こんばんわ、スタッフのフジタロスです。

昨日公開したPVは、皆様ご覧頂けましたでしょうか?
 
ぬるぬる動く超必殺技はもちろん
あのフォームもあるんだ!
なんてところに注目して頂くと面白いかもしれません。

各ライダーのセリフから紹介への流れも
セリフの選定(ご不満、ご意見あるかもしれませんが)
こだわったつもりです。

アマゾンは「ケケーッ!」で
行く案もあったのですが、ボツにしました。

そんなわけで、かなり強引な気もしますが
第8回はアマゾンです!

アマゾンは野生児らしく、
トリッキーで素早い動きのキャラクターに仕上がっています。
 

こだわったのは超必殺技、スーパー大切断!

なんと、アマゾンはガガの腕輪を手に入れないと
スーパー大切断を使えません!
 
そこまで再現しなくても……!
とお思いの方もいらっしゃるかもしれませんが、
別にアマゾンを冷遇しているわけではありません。
 
実はライダーの超必殺技は、超強力な技のため
それぞれに開放条件が設定されています。
基本的にはレベルを上げることで開放されるのですが、
一部ライダーは特殊なアイテムが条件になっています。
 
レベルを上げず、すぐに超必殺技が使えるキャラクターもいますので
決してそれらのライダーが不利というわけではありません。ご安心を。
 
それでは、
ガガの腕輪よ!ギギの腕輪に力をくれ!
ご覧ください、スーパー大切断!

 
 

それではまた次回!
TOP

もう一度こんばんわ!スタッフのフジタロスです!

PVのロングverをアップしました!
http://www.bandaigames.channel.or.jp/list/ridergeneration/movie/longpv.html


なんと27ライダーとその必殺技を一気に紹介する
怒涛の勢いのPVになっています!

本当は全ライダーの超必殺技を
すべてじっくり見ていただきたいのですが
さすがに長すぎるので
超必殺技の全貌は
プレイした時のお楽しみ、ということで!

超必殺技だけでなく、ライジェネの魅力を
たっぷりと感じてくださいね!

それではまた!

TOP

こんばんわ、スタッフのフジタロスです。

開発スタッフのこだわり、第7回はW!

2人で1人の仮面ライダー、
Wといえばやっぱりメモリチェンジ!

 
特徴的なガイアウィスパーももちろんしっかり鳴り響きます。

サイクロンジョーカーはスピードがあり、
連続攻撃を決めやすい基本となるフォームになっています。
ヒートメタルはスピードは落ちますが、
メタルシャフトを持つことでリーチが伸び、また防御力が増しています。
ルナトリガーはトリガーマグナムの遠距離に特化!
遠くから安全に攻撃できます。

さらに仮面ライダーWの大きな特徴は、
やはり、2人で1人であること。

Wは翔太郎とフィリップのかけあいが
「実に興味深い」感じになっています。

アポロガイストの前では……
 
警察と聞いてあの人物を想像する翔太郎と
冷静にツッコミを入れるフィリップなんてシーンも。
 
シャドームーンの前では……
 
本当に何でも知ってますねフィリップ。
 
おや、雲行きが……?
 
 
親友と戦う覚悟を決めた南光太郎に対し、
ハーフボイルドな探偵、左翔太郎は何を思うのでしょう……?
 
 
それではまた次回!
 
サイクロン!
TOP

X

 
ギリギリ!?

はいこんばんわ!スタッフのフジタロスです!

危ない!連続更新が途絶えるところでした!セーフ!

さて、開発スタッフのこだわり、
第6回は仮面ライダーX!
予告どおり、熱いシナリオをお届けします!

瀕死の父の手によって
カイゾーグとして死の淵より蘇った仮面ライダーX。
その父と子の絆に焦点をあてています。

自らを生んだ博士をパパと呼ぶ、ネオ生命体・ドラスとの
戦闘前会話をご覧下さい。
 
 
 
 


そして、ドラスとの激闘の果てに……!
これ以上はネタバレになってしまいますので
ぜひプレイしてお楽しみ下さい!

そうそう、Xといえばあの技、真空地獄車!
これも今回かなりの見所となっています。
かっこいい真空地獄車にぜひご期待ください。

それではまた次回!
TOP

電王

みなさまこんばんわ。スタッフのフジタロスです。

開発スタッフのこだわり、第5回は電王!
ちなみにこの開発スタッフのこだわり、
公開順には特にこだわりはありません。

さて電王ですが、ライダーアビリティは「クライマックス!」
「最初からクライマックス!」ということで
敵が現れた瞬間、能力が上がることがあります。
もちろんあのキメポーズと口上もしっかりとやってくれますよ!

電王はその他フォームチェンジにも力を入れていますが、
実は今作、ボスとの会話にもこだわりが。

たとえばジェネラル・シャドウはトランプで戦うライダーを占うのですが
トランプに関連するライダーのときはちょっと反応が違ったり。

さてさて電王のボス会話はどうなっているかといえば・・・・・・ご覧ください。
 
 
 
 

なんというか、モモタロスのモモタロスらしさが出ているのではないでしょうか。

さて、次回もシナリオのこだわりを。
小ネタだけでなく、熱い展開も一部紹介できればいいな、と思います。

それではまた次回!
TOP

スーパー1

こんばんわ!スタッフのフジタロスです。

開発スタッフのこだわり、第4回は仮面ライダースーパー1!

スーパー1の特徴といえば
ファイブハンドと
 

拳法!
 
梅花の型も使えます。

やはり拳法といえば型。
超必殺技の演出もこの型にこだわっています。

連続で型を決めるシーンを再現!
  
 
 
 
 
  

それではまた次回!

TOP

カブト

こんばんわ。スタッフのフジタロスです。

開発スタッフのこだわり、第3回はカブト!

天の道を往き、総てを司る男は
ゲームでも型破りの活躍をしてくれます。
ボス戦前に、ボスに対してお説教(?)をはじめてみたり。

しかしなんといっても
カブトといえばクロックアップ!
 

細かいところですが
クロックアップ開始時にベルトを操作してます。
もちろん「クロックアップ」「クロックオーバー」の音声も再現。

その他マキシマムハイパーサイクロンのときに
「カブトパワー」「ザビーパワー」「ドレイクパワー」「サソードパワー」の
音声とともにボタン操作も再現したり……。

それではまた次回!
 





TOP

こんばんわ。
スタッフのフジタロスです。

開発スタッフのこだわり、
第2回はスカイライダー!

空を飛べる仮面ライダーこと、スカイライダー。
こだわりはもちろんその飛行能力です!

このゲームでは、ライダーはそれぞれ特殊能力
ライダーアビリティをもっています。
スカイライダーのライダーアビリティは
セイリングジャンプ。

簡単に言えば空中ジャンプなのですが、
これが脅威の空中性能を実現しています。

空中に打ち上げた敵を
 

追撃!
 

追撃!
 

ここまでは他のライダーでもできること。
さらにここから、セイリングジャンプ!
 

攻撃をキャンセルしてさらに追撃!
 

大空を自在に駆ける
スカイライダーの特徴を再現しています。

演出はもちろん、能力にもそれぞれのライダーの個性が出るように
こだわってつくってます!

それではまた次回!

TOP

残り28

皆さまこんばんは!
サタケイドです。

気がつけば発売まで一カ月を切りました……。
さあスパートをかけていきますよ!

ここからはブログで、
開発スタッフの熱いこだわりを
それぞれのライダーごとに紹介していこうかと思います。

発売までは1、2……残り28日。
パッケージにいる仮面ライダーが27体。
そしてバースを合わせて28体。
 
発売日まで、どこまで紹介できるでしょうか。
がんばります。

本日はディケイド!

ディケイドの超必殺技は、コンプリートフォームになって放つ
強化ディメンションキック。

その画面写真をご覧ください。decade1













ケータッチを取り出しdecade2













『クウガ!アギト!龍騎!ファイズ!ブレイド!
響鬼!カブト!電王!キバ!』
まさかのケータッチ操作。
ちゃんと指の動きも(見えにくいですが)再現してます。

今回のライジェネでは、
技だけじゃなく、こういったところにも力を入れています。

9体のカメンライドや
シナリオ、ライダーシフトなど
ディケイドだけでも語りつくせないほどのこだわりがあるのですが
それはぜひ、ゲームをプレイしてニヤリとしてください。

それでは、また次回!
TOP