情報
戦闘
概要
生活
新装
映像


エヴァンゲリオンという作品の序盤において、とほうもない日常と、
同じくとうほうもない非日常は、同時平行して対をなしている存在である。

学校生活、ミサトのマンションでの日常生活、食卓。
物語の完成に至るまでの過程において、この、日々の日常はある時は
守るべきもの、ある時は邪魔なもの、ある時は非日常への入り口と、
多重層に存在してはキャラクターを彩っている。

エヴァンゲリオン2において、生活は大きなウエイトをしめている。
居住、生活区間と仕事場、学校はシミュレーションされ、そこに登場する
登場人物が行うであろう600に迫る日常的な行動はすべてプログラム
として記述され、NPCは食事をし、体を休め、だれかと話し、そして傷つく。

プレイヤーは、自由に行動することで、そこで、自分にとっての
エヴァンゲリオンを作ることになる。
 
(C) GAINAX/Project Eva.・テレビ東京 (C)1997GAINAX/EVA製作委員会 (C) BANDAI 2003
TOP