2008/05/12
特別実践テイマー講座 4

2008/04/10
特別実践テイマー講座 3

2008/03/12
特別実践テイマー講座 2

2008/02/12
特別実践テイマー講座 1

2008/01/08
ポインセチアの巻

2007/11/21
サンデーナマズの巻

2007/10/26
ブルーバーンを大紹介!

2007/10/19
謎のカースドダンジョン

2007/10/12
消えるドラゴン

2007/10/05
ドラゴンのテリトリー

2007/09/28
ドラゴンは育たない?

2007/09/21
ドラゴン、タマゴのヒミツ

2007/09/07
メグミビトの伝説

2007/08/24
ドラゴンの王様、七賢竜

2007/08/10
<スピリット>ってなーんだ?

2007/07/27
竜界とドラゴン

2007/06/22
はじめまして!

 

 風雲急を告げるどころか最初っからどしゃぶり模様のテイマー講座も、残すところこの一回のみ! 講師として招いたザック先生、二戦二敗のしょっぱすぎるにもほどがある戦績を前に、果たしてリベンジなるのかならぬのか!? 不肖アヤカが記者生命を賭けてお送りするテイマー講座、今、堂々の最終回! 低いテンション、やけっぱちに上げていっきますよー!!

アヤカ: それではぁ……ぅ赤コォナァァァァ!! ディフェンディングチャンピオーン! HPもFPも吸いまくるゥ、人呼んでェ"美麗なる吸血魔獣陣"、ツナムシィチィィィィィィム!!
ツナムシ: フ……勝者は動かヌ! 毒蛇は急がヌ! 前と同じチームで充分ヨ。
アヤカ: ぅ青コォナァァァァ!! 気がつけば挑戦者ァ、 何を思うかこちらもほぼ同じ布陣ン! 超強力ブレス軍団、ザーックチィィィィィィム!!
ザック: 前回はたまたま負けただけ! 我が方程式の真髄、今度こそ見せてやるぞよ!!
アヤカ: 泣いても笑ってもこれが最後の戦い! 勝利の女神は果たしてどちらに微笑むのか? つか、3戦中2敗してる段階ですでに面目が立つはずもないんですが、それでも立ち向かうザック先生に、いかな残酷な結果が待ち受けるのか!?
ザック: 残酷とかいうな! これで勝てば逆転ボーナス100まんてんでトータル優勝決定ぞよ!
アヤカ: (無視)えー、それでは色々メンどいので、試合開始でいっちゃえゴー!!

ザックチーム VS ツナムシチーム 第三戦

アヤカ: えー、序盤はお互いベーシックに削りあいが続くと思われますので、その間に今回の見所……というか、両者布陣が前回とほぼ一緒なので、ユージーンさんを解説にお招きして、前回のおさらいをしながらポイントを探ってみましょう。
ユージーン: 前回は……ザックがあと一歩のところまでツナムシを追いつめながら、イチかバチかの大バクチに出て、勝手に玉砕したんだったな。
アヤカ: そうそう。ヴリトラのDF『ブレスオブデスパレイト』とドウメキのDF『ナイトメアドレイン』が同ターンに発動、スピードが同じだから完全なランダム勝負になって、結果……。
ユージーン: ドウメキのDFが先に発動。DFを待たずしてヴリトラのHPが0になったワケか……まったくの無意味だな。
アヤカ: 地道にいけばいいのにカッコつけようとするから。
ユージーン: DFを撃つとき、スピードは意外とポイントになる、早い遅いの使い分けは、戦略的にかなり重要だ。例えば…。
アヤカ: あー! 言ってるそばからザックのお馬鹿―!!
ザック: 行くぞよ、ガルグイユ! 『めぐみの雨(効果:FPを30アップ)』発動―!!
ツナムシ: 愚かナ! 貴様は前回の戦いから何も学んでおらんのカ! くらえい、アヤカシのDF『ヘドロのうず(効果:敵のFPを20へらす)』ダ!!
アヤカ: やっちゃったー! ガルグイユでFPを増やしても、その後でアヤカシが持っていっちゃう前回同様のネガティブパターン! さっそくスピードでヘマったか!? これはザック先生、今回も期待できず!?
ユージーン: いや……これは…!!
ザック: キラーン。かかったな、ツナムシ!
ガルグイユ: (……ニヤリ)。
   
   
アヤカシ: グルオオオオオーム!!
アヤカ: ええー!? アヤカシのFPが先に発動したァ?
ツナムシ: こ、これは!?
ザック: 無駄無駄無駄ァ! いかにアヤカシが吸い取りたくとも、我がFPは『めぐみの雨』発動ですでに空っぽ!  無いFPまでは吸えんぞよなァァァ?
アヤカシ: グムゥゥゥ…!?
アヤカ: どういうこと!? ガルグイユの方がアヤカシよりも早いハズじゃ?
ユージーン: そうか! レベル差を使ったな?
ザック: ピンポーンぞよ! 通常、対戦では…
ユージーン: 対戦では互いにレベル10のドラゴンを率いて戦うのが常道! だが、ザックのガルグイユのレベルは…。
ガルグイユ: キュウウ!
ザック: そう、レベル9!! つまりあえて低い…
ユージーン: あえて低いレベルのドラゴンを登用し、スピードを遅くすることで相手のDFを先に発動、DFそのものを無意味にしてしまうということか!
ザック: む、そ、そうぞよ。これはFPの…
ユージーン: FPの支払いはコマンド決定時に、両者同時に行われるというシステムの裏をついた、いわば盲点技!! なるほど、得心した!!
ザック: ……あ、はい……左様でございます……ぞよ。え、えー、名づけて…
ユージーン: 素晴らしい! これをローレベルカウンターと呼称し、ネストで広めてもらおう!!
ザック: ……あ、そうですか…ありがとうございます……それじゃガルグイユ、ローレベルカウンターとかで、FPを増やしちゃってください……。
ガルグイユ: きゅうう…。
アヤカ: ってなコトで解説は冴えないけど戦法は冴えるザックチーム! こりゃ意外と期待できちゃうかー!?
ツナムシ: ムググググ!
ザック: グフフフフ…これでFPは満タン。超強力ブレス軍団、準備完了ぞよぞよぞよ。
アヤカ: さあ、ここでヴリトラが前に出た! 前哨戦ですでに体力はつきかけてるものの、『ブレスオブデスパレイト(効果:敵ドラゴン全体に260ダメージだが、自分も340ダメージ)』で豪快な道連れが期待できるぞー!
ザック: それではいっちゃってくださーい! ブレスオブデスパレイトでどーん!!
ヴリトラ: グルオオオォォォーッッッ!!!
アヤカ: きまったぁ! 前衛にいたタルタロス、オオミズチ、ドウメキが一瞬にして瀕死の瀬戸際に! 役目を終えたヴリトラはそのまま倒れましたが、これは大きい!
ツナムシ: グムムム……なれば致し方ない。とっておきの秘策、見せてくれようゾ!!
ザック: 秘策?
ツナムシ: タルタロス! FP『冥界へのおたけび(味方ドラゴン全体の防御力を60アップさせるが、自分は180ダメージ)』だ!!
タルタロス: ゴゥアアア………ばたっ。
アヤカ: おっと、タルタロス、自らの命と引き換えにドウメキをカチコチに! グリスを塗り固めたようなドウメキの笑顔がなんともキモいぞ!!
ユージーン: なるほど…FPで相手のHPを吸いまくるドウメキに防御力アップは確かに相性がいいな。早目に手を打たないと、後々まで悩まされるかもしれない……笑顔が愛らしいだけに、憎さ倍増といったところか。
アヤカ: 愛らしい?
ドウメキ: ぐぶふふふ♪
ユージーン: ふ、……相変わらずなごませてくれる。
アヤカ: なんだか周り変な人ばっかですがとりあえずスルー! さあツナムシ、ここでフェンリルとオオミズチを上げてきた。、フェンリルの『死のとおぼえ(効果:敵1体即死だが自分も死亡)』は怖いぞー!
   
   
ザック: む……ここはサーペントを使い地道にFPをためて……。
ツナムシ: そのサーペント、いただク!
ザック: ぐ…だがFPはたまったぞよ! サラマンダー!
アヤカ: さあ、使命を果たして力尽きたサーペントに換わって、ブレス軍団次峰のサラマンダーが前に出た! 『ウルカンブレス(効果:敵1体に300ダメージ)』で一気にフェンリルもお陀仏か?
ユージーン: 普通に考えればフェンリルを狙うだろう。だがザックという男…ローレベルカウンターを駆使するほどの天才だ、きっと思いも寄らぬ戦法でしかけてくる可能性もある。
アヤカ: といいますと?
ユージーン: カチコチに固まったドウメキだ。通常攻撃で倒すことが期待できない以上、ネチネチとやられるまえに、あえてこの機に片付けてしまう手もある。
アヤカ: でもそうするとフェンリルが…。
ユージーン: フェンリルのHPはまだ十分に残っている。道連れを狙うには、まだ少しタイミングが早い…。あえてフェンリルには手をつけず、入れ替えでDFを誘うことも考えられる。
アヤカ: なーるほど。さあ、これは思案のしどころ! 正攻法か! ウラをかくか! ウラのウラをかくか! かき合い読み合い果し合い! これぞドラゴンテイマーの醍醐味だあ!
ツナムシ: フ…ザック、貴様の猿知恵などこのツナムシ・ザ・プロフェッサーの深謀の前では……
ザック: くらええフェンリル!!
サラマンダー: グルアアアアッー!!!!
フェンリル: ぎゃうううううん……バタリ。

アヤカ: そのまんまだったー!! フェンリル死亡!! 猿知恵以前!! 考え無し!!
ツナムシ: えええええ????? まて! ストップ! タンマ! 今の無シ!
アヤカ: どうしたツナムシ? 慌てようがすごいぞ!?
ドウメキ: ぶももももも……。
アヤカ: え……ドウメキが……。
ユージーン: 後衛に……下がった……???
ザック: へ???
ツナムシ: いや……ウラのウラのそのまたウラをかくつもりで……つい……。
アヤカ: 後衛に下がったってことは……せっかくタルタロスが命がけでかけた防御力60アップも…。
ユージーン: きれいにキャンセル。まったくの無意味。まったくの無駄死に。まったくの……。
アヤカ: 無為無策!!
ツナムシ: ………。
アヤカ: ツナムシ、致命的な作戦ミス! これはしょーもない!! 当の本人も唖然呆然!! ある意味試合は決したかーっっっ!?
ユージーン: 待て…まだ無傷のドウメキと、仲間を3匹やられてパワーアップしたオオミズチがいる。あきらめるには……。
ドラグバロン: キュグルゥール!!
アヤカ: ザック先生にも無傷のドラグバロンとレオドレイクがいるし、これは……決まりでしょ…。
ザック: 決まりぞよー!!

ザックチーム/強力ブレス軍団、WIN!!


ザック: やったぞよ!! 勝った! ついに勝ったぞよ!! いーやっほうう!
アヤカ: いやまぁ、勝ちましたけどね、確かに。つか、深読みしすぎたツナムシが、一方的に自滅したようにも見えますけどね…。
ザック: それでも勝ちは勝ちぞよ! ああ、テイマーやっててよかったなぁ。今日ほど嬉しい日はないぞよ。カレンダーに記念日を作るぞよ。
アヤカ: つか、二勝一敗でトータル負け越しなんスけど。
ザック: 終わりよければ全てよしぞよ!
ツナムシ: フ…さすが拙者が認めた唯一の…
ザック: (無視)今日は祝杯ぞよ! みんなも最強のテイマーめざし、自分をお手本に精進するぞよ!!
アヤカ: なんだかなぁ…な感じですが、なにはともあれ実践テイマー講座もこれでおしまい! 長いような短いような間でしたが、お付き合いありがとーございました!! みんなのテイマーライフに少しでも役に立てることをお祈りしながら、以上で一席とさせてもらいます。
ザック: ぞよぞよー!!

 

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

 はてさて、"幻のドラゴンスコア"のコーナーも今月で最終回。トリを飾るのは"勇なるスコア"の【ドルアゴン】!!

 メロディ:シ♭ ファ シ♭ ラ♭
       ソ ファ ミ♭ ソ ファ ミ♭ ファ

 巨大な塔を制覇しそうな、金色カブトも勇ましいドルアゴン! DF「エクスカリバー」は敵1体のHPを1/4にしちゃう優れもの! FPも15とさほど多くないし、切り込み隊長にはバッチコイって感じお勧めだあ!


くわしくはこちら!
(※幻のスコア着信メロディを
2008年7月末まで限定配信中!)