POINT 1 理論実証&コミュニケーション!
新モードでコドン血統理論バトル!
「オレの理論に基づく競走馬が最強だ!」これは、競走馬育成シミュレーションのユーザーなら、誰しもが思うこと。血統理論は、ユーザーが100人いれば100通り生まれるほど奥が深いもの・・・。しかし今まではその実証の場がありませんでした。最新「ドリクラ2002」は、この「血統理論実証の場」の設定に挑戦。それが新設された”CR対戦モード”です!
コドンとは?
CRモードって?
調教しながら3冠戦を制覇せよ!!
この”CR対戦モード”の斬新さは、ひとつのレースで理論の勝敗を決するのではなく、調教方針やローテーション、ステップレースなど、「成長曲線」までもしっかり取り入れての理論実証であるという点。早熟〜晩成まで、競走馬の成長曲線はさまざま。「クラシックで最も力を発揮するDNA」「序盤ではなく、後半に一気に成長するDNA」等、DNA探求へのこだわりが、まったく新しい「理論実証」をもたらしました。
キャンペーン対戦モードが楽しい
4種類のキャンペーンモードでの対戦。牡牝混合「クラシック」、牝馬限定「牝馬クラシック」、ダート戦限定「ダートクラシック」、そしてこれえあ3つをクリアでプレイできる世代を超えた夢のモード「ドリームクラシック」。対戦する競走馬も、ミホノブルボン世代をはじめ、10世代から選択が可能。「もしも、あの時、自分の馬がクラシック戦線を戦っていたら・・・」という、夢のような「持論実証」がおこなえるのです。