PROJECT ARMS
PROJECT ARMS アームズの世界

ゲーム紹介
アームズの世界
初回特典
トップページ

ARMSの世界観
ARMSアリゾナ州ギャローズ・ベルで発見された隕石から、珪素(シリコン)生命体を密かに回収した研究機関(後の世界規模の巨大軍事企業エグリゴリ)は、ナノテクノロジーを独占しその研究の結果『ARMS』を誕生させることに成功する。『ARMS』とは金属生命体より生まれた人工知能を有する核(コア)で、移植者に不死に近い再生能力と、超破壊能力を与えることができる。物語は、最強の『ARMS』を移植された高校生「高槻涼」を中心として描かれ、地球全土を巻き込んだ壮大なスケールの戦いが繰り広げられる。親子、兄弟、仲間、仇、友情、信頼、そして憎悪・・・絶対的な力を持ってしまったがゆえのマイノリティーたる悲哀を根底に、ただ単独の種としての“寂しさ”が、人間の弱い心と結びつき引き起こした巨大な破壊の渦と、それに立ち向かう未成熟だが無限の可能性を秘めた若者たち・・・全てのキャラクターがそれぞれの“戦う理由”を持つこの壮大な物語は、複雑極まりない伏線を辿りながら、最後には“やさしさ”をもって完結する。壮大な戦闘絵巻でありながらも、結末は希望と未来の可能性を示唆する、皆川亮二作品の一つの完成型が『ARMS』なのである。